マリオネットラインの黒ずみの原因…実は黒ずみではない?

マリオネットラインをご存じですか?

これはマリオネット(腹話術が使う人形)の口から
顎にかけてのラインを指します。

これを加齢に伴い形成される
口から顎にかけてできるシワにかけている用語です。

ほうれい線と同様、マリオネットラインがあると、
顔の印象が一気に老けて見えます。

早い人は30歳代位からマリオネットラインが
出来る場合もあるようです。

マリオネットラインの黒ずみが気になる方がいるようですが、
これは黒ずみではなく、たるみによる影の可能性が大きいです。

髪の毛をひっぱるなどして皮膚を上に持ち上げた際に、
この黒ずみが消えるようでしたら、影であると思ってください。

黒ずみ対策ではなく、 タルミ対策が必要となります。

 

具体的にどんなタルミ対策をするか?

マリオネットライン対策としては、
ガムを噛むなどの表情筋のトレーニングに加え、
口の中のケア(虫歯を作らない、噛みあわせ異常を起こさせない)
などが有効になってきます。

 

歯ブラシ

 

かなり進んだものをどうしても改善したい場合は、
美容整形という選択肢もあります。

ただ、やはり美容整形は高価なのもありますし、
自分の顔にメスを入れるという不安もあると思います。

美容整形は本当に最後の手段にしたいところですよね。

 

まずは手ごろな所から化粧品などから見直してみてはいかがでしょうか?

肌のたるみ、エイジングケアにおすすめはパーフェクトワンです。

パーフェクトワンの口コミ